動画

『羅生門』 芥川龍之介 近藤サトの朗読が秀逸

下人の行方は、誰も知らない ... 『羅生門』 芥川龍之介 京の都が、天災や飢饉でさびれすさんでいた頃。荒れはてた羅生門に運びこまれた死人の髪の毛を一本一本とひき抜いている老婆を目撃した男が、餓死か盗人になるか、生きのびる道を見つける。そして漆黒…

お弁当の話ですが、プチ感動の動画です

子どもの頃、あたりまえのように食べていたお弁当を大人になって、あえて特別なものとして前に出されはたして自分の母親のお弁当をみつけられるか? 四角い限られた器の中母の想いは伝わっていたということ ... 。 形のないものを人は忘れてしまうのだろうか…

『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』 米原万里

嘘つきアーニャの真っ赤な真実<嘘つきアーニャの真っ赤な真実> (角川文庫) 作者: 米原万里 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川学芸出版 発売日: 2012/09/01 メディア: Kindle版 購入: 6人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (17件) を見る 第33回大宅壮一ノ…

「奈良の桜」 美しすぎる映像

奈良、時の雫「奈良の桜」カメラマン 保山耕一 吉野山の桜には人々の想いが込められている。修験道の祈りとして献木された桜、後醍醐天皇の霊を慰める為に植えられた桜、天国にいる家族を偲ぶ桜。吉野山の桜は人々の心を映し出し美しく咲き、そして散る。吉…