大人のための児童書

『銀河鉄道の夜』 宮沢賢治 それは哲学

宮沢賢治童話の代表作 『銀河鉄道の夜』は、宮沢賢治の童話作品。孤独な少年ジョバンニが、友人カムパネルラと銀河鉄道の旅をする物語で、代表作のひとつです。 『銀河鉄道の夜』の最終形と初期形 宮沢賢治は死後、その代表作となる『銀河鉄道の夜』に、度重…

『白雪姫』 グリム童話

本当は怖いグリム童話 グリム童話というと、危機に陥った主人公が、最後は助かって幸せになる、という子どもたちが引き込まれる内容というイメージですが、実際のグリム童話はそんなハッピーエンドではなく、非常に残酷かつ厳しい結末だったのです。 グリム…

『ガリバー旅行記』 ジョナサン・スウィフト

『ガリバー旅行記』 大の冒険好きで船医のガリバーが乗った船が大嵐にあいました。ある島で目覚めたガリバーはびっくり! こびとがまわりにぞろぞろ。そう「こびとの国」だったのです。 人間観察と風刺 『ガリバー旅行記』では、スウィフトはガリバーを「小…

『注文の多い料理店』 宮沢賢治

理想郷「イーハトーブ」に生きた無名の詩人 宮沢賢治 『注文の多い料理店』 二人の紳士が山へ猟に入りました。獲物を追ううちに迷ってしまった二人は、レストランを見つけますが ... 短編なので10分もあれば読めます。もちろん大人も子供も楽しめます。この…

『モモ』 ミヒャエル・エンデ 時間の哲学です

モモ (岩波少年文庫(127)) 作者: ミヒャエル・エンデ,大島かおり 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2005/06/16 メディア: 新書 購入: 41人 クリック: 434回 この商品を含むブログ (297件) を見る あらすじ 町はずれの円形劇場あとに、まよいこんだ不思議な…

『窓ぎわのトットちゃん』 黒柳徹子

窓ぎわのトットちゃん (講談社青い鳥文庫) 作者: 黒柳徹子,いわさきちひろ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1991/06/15 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (24件) を見る 小学校1年生で退学 「きみは本当は、いい子なんだよ」…

『星の王子さま』 サン=テグジュペリ

星の王子さま (新潮文庫) 作者: サン=テグジュペリ,Antoine de Saint‐Exup´ery,河野万里子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/03 メディア: 文庫 購入: 24人 クリック: 119回 この商品を含むブログ (181件) を見る サハラ砂漠に不時着した孤独な飛行士と…