きょうも読書

言葉の迷路を彷徨う

芥川龍之介

『文豪と暮らし』 芥川龍之介も愛した銀座のカフェ

現存する日本最古の「喫茶店」カフェーパウリスタは文豪たちに愛された場所 文豪と暮らし~彼らが愛した物・食・場所~ 作者: 開発社 出版社/メーカー: 創藝社 発売日: 2017/06/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 創業は明治44…

芥川龍之介 『蜜柑』 薄汚れた小娘は、そのとき

乗り合わせた、その娘は 下品な顔立ちと不潔な服装だった 舞踏会・蜜柑 (角川文庫) 作者: 芥川龍之介 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 1968/10/01 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 19回 この商品を含むブログ (3件) を見る 芥川龍之介の体験を小説に …

芥川龍之介 『蜘蛛の糸』

人間の本質を知りたければ 芥川龍之介です 蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫) 作者: 芥川龍之介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/11/19 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 67回 この商品を含むブログ (131件) を見る ポール・ケーラスの『因果の小車』が…

本を読むときに無意識にしている8つのこと

読書を楽しくさせる8か条 普段、本を読むときに特別に心がけていることなどあまりないのですが、なにかいろいろなことをしているようです。以下に、思いついた8つのことを箇条書きにしてみました。最初は意識的にしていたこともありましたが、慣れると無意…

芥川龍之介 『羅生門』 近藤サトの朗読が秀逸

或る日の暮方の事である一人の下人が、羅生門の下で雨やみを待っていた下人の行方は、誰も知らない ... 羅生門・鼻 (新潮文庫) 作者: 芥川龍之介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2005/10 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 38回 この商品を含むブログ (9…

芥川龍之介 『河童・或阿呆の一生』

芥川龍之介の芸術と生涯その魂の旋律に耳を傾けてみよう 河童・或阿呆の一生 (新潮文庫) 作者: 芥川龍之介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/12/15 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 34回 この商品を含むブログ (84件) を見る 芥川龍之介(あくたが…